インスリン

注射針2400万本回収<日本ベクトン・ディッキンソン>

日本ベクトン・ディッキンソン(本社・東京)は14日、輸入販売したインスリン注射器の針が詰まって薬液が出ない不具合が見つかったとして、針約2400万本の自主回収を始めたと発表。 糖尿病患者向け「B―Dマイクロファインプラス」で、これまでに被害報告はなく、原因は調査中。